未分類

第34回(2)『最後の決闘裁判』前編 「アンフェア」について頑張って考えてみる

投稿日:

リドリー・スコット監督作品『最後の決闘裁判』の話をしました。録音環境の問題で山口の音声だけ音質が悪いです。
三人がそれぞれ「正しさ」や「公正さ」についていろいろ考えながら話しています。
※後編(第3パート)にて「プロミシング・ヤング・ウーマン」「テルマ&ルイーズ」のネタバレがあります。
■メンバー
・山口
・まえだ
・マリオン
■映画の話したすぎるBARのお知らせ
2021年11月27日(土) 19:00 OPEN~23:00 CLOSE ※アルコール提供あり
https://virtualeigabar.com/2021/11/10/eiga-bar_2021-11
■お便り受け付け始めました
番組へのお便りの受け付けを始めました。以下のいずれかから、番組や取り上げた作品の感想などお送りください。
・ブログのお便りフォームから
https://virtualeigabar.com/contact
・メールから
mail@virtualeigabar.com
・TwitterアカウントへのDMから
https://twitter.com/virtual_eigabar
The post 第34回(2)『最後の決闘裁判』前編 「アンフェア」について頑張って考えてみる first appeared on 映画の話したすぎるBAR.Copyright © 2022 映画の話したすぎるBAR All Rights Reserved.

-未分類

執筆者:

関連記事

no image

第8回 テーマ別映画ランキングベスト3 前編~青春映画・ディストピア映画~

今回は各自がテーマを一つ挙げて、それぞれのテーマについて各自が映画ランキングのベスト3を発表し、それについて語っています。 映画の話したすぎるBAR店長メンバー 山口原口まえだマリオン The pos …

no image

第18回『プロミシング・ヤング・ウーマン』「当事者意識」という復讐の刃

リベンジ物としてしっかり作られていながらも、観客さえ「当事者」に巻き込んでくるようなテーマ性、強い。 ※収録中山口がずっと主人公・キャシーの名前をキャリーと勘違いして発言しています。 ■映画の話したす …

no image

第12回『アンダードッグ』(前後編)&『佐々木、イン、マイマイン』

0:56より『アンダードッグ』前後編、29:44より『佐々木、イン、マイマイン』の話をしています。 The post 第12回『アンダードッグ』(前後編)&『佐々木、イン、マイマイン』 first a …

no image

第72回(2)『わたしは最悪。』どこまで行ってもわたしで生きたい。

『わたしは最悪。』の話をしました。 選んだ人生を肯定したくなる本作の魅力などについて話しています。 ■メンバー ・山口 ・原口 ・まえだ ・マリオン ■映画の話したすぎるBARのお知らせ 2022年7 …

no image

第8回『百合の花視点で見る東映実録路線』

70年代に多く作られた東映の暴力団にまつわる映画、いわゆる「東映実録路線」と、植物の百合の花の特性から見るジャンルとしての百合について話しました。 注釈 音声中では「百合史観から見る東映実録路線」とい …