しましねまな日々

映画上映サークル「島の映画やさん」代表のブログ

未分類

「あの子を『可哀想』に縛り付けているのはお前」問題 『さらざんまい』#4「つながりたいけど、そばにいない」

投稿日:2019年5月8日 更新日:

第四皿:つながりたいけど、そばにいない

兄と離れて居候している悠のもとへ燕太がやってくる。「希望の皿」を一稀に譲って欲しいと頼み込む燕太だったが、悠にも譲れない望みがあった。一方、吾妻サラの握手会が開催されることを知った一稀が、悠に持ちかけたある計画とは―?

さらざんまいは毎話感想を書きたかったけれどGW前からGW最中は忙しすぎて書けなかったです…

とりあえずこれで主役三人分秘密漏洩完了ですね。

だいたいそんなこったろうと思った!

久慈のエピソードはだいたい予想の範疇というか、そういう感じの話になるんだろうなぁという展開でした。この兄弟の物語は分かりやすくドラマチックで単純に面白いです。

久慈と久慈兄が持っている「味方は自分たちだけ」という思想は幾原監督の作家性のひとつ「自分の身の回りの人間と他者との分断」というテーマが最も分かりやすく表れた形ですね。ある意味こじれた思想の持ち主の一稀と燕太に比べて、シンプルで真っ当にも受け取れます。

久慈周りは今後バイオレンス的な盛り上がりの中心になっていきそうですね。

さて、一方の一稀こじれすぎ問題ですが…

とんでもない爆弾を仕込んできたな!

一稀の「ハルカが嫌い」発言、私はすとんと腹に落ちました。

おそらく身体に障害があるであろうハルカですが、自分の事はまるで卑下していない様子。一稀の行動はハルカをあまりに特別扱いしすぎていて、むしろハルカを可哀想な存在にしてしまっているのでは…?と思っていたので、一稀の本心の吐露はある種の当てつけ、悪意として筋が通っていると思います。

よりによってこの本心を河童状態での漏洩では見せないという演出が憎いですね。とんでもないクリフハンガーで来週へ引っ張られて、続きが観たくてたまりません。グイグイ盛り上がってきますね!6話に大きな山場があると噂だけ流れてきていますが…どうせ5話もとんでもないんだろ!知ってるんだからね!

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

洲本オリオン周辺飲食店案内~観光地的じゃない地元下町グルメ編~

いよいよ本日(12/23時点)にせまりました、洲本オリオン・2016-2017年末年始アニメ上映。 夏のガルパン上映の際にはわざわざ淡路島までお越しいただくのだからと、洲本オリオン周辺の飲食店をご紹介 …

洲本オリオン2016年の締めくくり!年末年始アニメ3本感謝上映!

お久しぶりでございます! 映画上映企画団体「島の映画やさん」です! 2016年は「島の映画やさん」そして「洲本オリオン」が大変お世話になりました。 あらためて自己紹介いただきますと、「島の映画やさん」 …

淡路島までのアクセス・一挙上映詳細・12/31深夜の滞在方法について

お問い合わせいただいていた皆様申し訳ありませんでした。 洲本オリオンへのアクセス 洲本オリオンの住所は下記になります。 兵庫県洲本市本町5丁目4−8 公共交通でお越しの方 大阪・神戸三宮・舞子・徳島方 …

1/9ガルパン一挙上映に向けて~戦車は走るよどこまでも~

2016年12月31日ガルパン年越し一挙上映、終了いたしました。 お越しいただいた皆様本当にありがとうございました! 貴重すぎる展示品と贈り物の数々。なんと塚口サンサン劇場様からまで! 最後に私本人。 …

淡路島・洲本オリオン「ガールズ&パンツァー」上映にお越しいただく方へのご案内②〜周辺のオススメ飲食店のご案内〜

さて、ご案内第2弾周辺での飲食のご案内です。 淡路島外からお越しいただく方も多いので、徒歩圏内で観光も兼ねてお食事いただけそうな場所をご紹介いたします ======================== …